【主婦の挑戦】メルボルンで学生(チャイルドケア)になります!

《 英語・留学 》
スポンサーリンク

 

最後に頭をフル回転させて勉強したのはいつですか?

 

大学入試も推薦で済ませて、就職もそこまで苦労せず…

ワーホリで来たばかりの頃、語学学校で多少勉強したか…

 

胸を張ってあの時は勉強した!と言えるのは高校受験が最後かも…

 

NAE
NAE

いつまでたっても英語が話せない。

オーストラリア在住のナエです。

 

自慢ではありませんが、今までそこまで苦労することなく、何事もそれなりにうまくやってきました。

いろんな壁にぶつかってはきましたが、周りの人に助けられ、家族に支えられ、どうにか乗り越えてきました。

 

次女
次女

マミーって、

世渡り上手で有名よね~

 

そんな私ですが、未だに乗り越えられていない壁があります。

それはズバリ……英語です!!

 

長女
長女

どっひゃ~!

 

いや、ほんまになんでやねんって自分でも突っ込みたくなるんですが、もうすぐ在住丸8年になるのですが、英語だけはまったく自信がありません

 

そんな私が意を決して学生になろうと思ったハナシをしたいと思います。

 

+自粛中なにか新しいことを初めたい
+英語力と在住歴が比例しない
+自分に自信をつけたい
+子育てが落ち着いた後の自分を想像するのがこわい
ただノンビリと自粛期間を過ごすのではなく、その間に一緒にレベルアップしませんか?

学生になろうと思ったワケ

 

冒頭でも話しましたが、私は英語がニガテです。

在住歴はどんどん長くなっていくのに、ただ住んでいるだけでは英語は伸びません。

 

HIRO
HIRO

ここからしばらくは妻の

言い訳にお付き合いください。

 

NAE
NAE

だってうちら日本人夫婦やし…

NAE
NAE

娘たちにも日本語で話すし…

NAE
NAE

英語喋らんでも生きていけるし…

 

そうなんです。

日本人夫婦で家庭内言語は日本語のみオージーの友だちもそんなにいない英語環境の社会に属してもいない

つまり生活の中で英語を話す機会って本当に少ないんですよね。

 

在住8年の中で一番英語力が高かった時は出産前にローカルのカフェで働いていた時ですかね。

それでも日常会話にちょっと毛が生えたくらいで、読み書きのレベルは・・・・・汗

 

出産後は日本人の友だちばかりと遊ぶようになり、英語力は右に下がっていくのみ

娘のことで問い合わせないといけない時はいつも主人に頼んでいました。

娘がデイケアに通うようになっても送迎で先生とコミュニケーションをとるのがやっと。

 

もっと英語が話せたら…って思うことはあっても、いつも何かしら理由をつけて逃げてきました。

 

だけどどう考えても、このまま娘が幼稚園・小学校に行き、日本語を話せないお友だちが増えても、英語のママ友と溶け込めない自信しかない

私の英語が原因で娘に悲しい思いをさせたくない

子育てがひと段落したら社会復帰できる気がしない。。。

 

 

NAE
NAE

よし!やるしかない!!

 

 

私が決意を固めた3つの大きな理由
① 次女が一歳を過ぎて生活がおちついてきた
② 主人がフリーランスになって時間に融通が利くようになった
③ 永住権が取れたので政府の補助金を受けられる

 

 

AMESに決めた!

 

何の学校に通うか?

私の中でその答えは簡単でした。

CERTIFICATE III IN EARLY CHILDHOOD EDUCATION AND CARE
オーストラリア版の保育士資格!
私は日本の幼稚園教諭一種と保育士資格は持っていますが、日本の資格ではオーストラリアの保育園に勤務することは出来ません
NAE
NAE

何年も前は日本の資格を

書き換えできたみたい!

 

今までは日本の資格が通用する範囲内でのお仕事をオーストラリアでしてきました。

オーストラリア版保育士資格いつか絶対に取りたいと思っていたのです。

+この資格でできること

このサティフィケイトⅢは保育士資格の中でも一番ベーシックなものになります。
その次に資格レベルがディプロマバチェラー…とあがっていき、幼稚園教員になるにはバチェラーの資格が必要になります。
《 サティフィケイトⅢでできること 》
・保育園でのアシスタント勤務
・幼稚園でのアシスタン勤務
・ファミリーデイケア(家庭託児所)開設
・公園のスーパーバイザー
・ベビーシッター
・その他教育関係
HIRO
HIRO

保育園でも担任になるには

ディプロマの資格がいるのか~

 

NAE
NAE

ディプロマ取得には

2年くらいかかるんだって~

 

長女
長女

こっちゃん5歳なっちゃうやん!

 

 

ディプロマまであればもっと勤務の範囲が広がりますが、サティフィケイトⅢがないとディプロマも取れないので、まずはここから…

 

よく聞く話では、サティフィケイトⅢを取得後、勤務している保育園がサポートしてくれてディプロマを取りに行くこともできるみたいですよ。
つまり学費かからず、実習も働きながら(=有給で)できて、さらにレベルアップとかめっちゃ夢ありますよね

 

+AMESとは

数ある学校の中でも私はAMESという学校を選びました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

AMES Australia(@ames_australia)がシェアした投稿

・オーストラリアに住んでいる移民をサポートする学校
・年間5万人以上が活用している
・それぞれのニーズに合わせたいろんなコースがある
・オーストラリアが必要としているスキルを持っている人にビザのサポートの相談もしている
<ホームページより>
チャイルドケアのコースは有名で、数名の友だちが AMES で資格を取っていました。
他にもチャイルドケアの資格を取れる学校はたくさんあります。
最近日本人にもとても人気で、日本語で検索してもたくさんの情報がでてきますよ。

《 Institute 》

インターナショナル学生が多い学校

場所によって生徒たちの雰囲気や先生の熱意が違うので事前に見学など言って要チェック!

《 Tafe 》

オーストラリアの専門学校

現地学生が多い。

Instituteより勉強内容が厳しくきっちりと取り組むイメージ

コチラからいろんなコースが探せます

《 University 》 

大学

講師がよりアカデミック

教育論をもっと深く勉強し、現場の先生たちに指導できるようになったり、幼稚園教諭をめざすならここ。

わたし的良い学校の見分け方メールの返信が早いかどうか
事務がきちんとしている学校はそれからの行動だったり、学校の中身もしっかりしているイメージがあります。
HIRO
HIRO

え!?そんなとこ!?

 

NAE
NAE

実際今回何校か問い合わせて

結局返信なかった学校もあるよ…

 

+期間

 

同じ資格なのに、学校によって学ぶ期間と費用が異なります

 

例えば…(チャイルドケアのサティフィケイトⅢの場合)

フルタイム学生

登校日数:週5

期間:6ヶ月

パートタイム学生

登校日数:週2~3

期間:9ヶ月~1年

 

パートタイム学生は学校によって、夜間と週末に授業を設けているところもあります。

 

AMESは本来なら、フルタイム学生の週5学校の6ヶ月のパターンでした。

 

 

NAE
NAE

主婦業掛け持ち、娘たちもいるし

週5はきびしいな…

 

次女
次女

そもそも今の状況で開校するん!?

 

と思いながらとりあえず話だけ聞いてみよう!と

インフォメーションセッションをZOOMで受けました。

 

 

するとなんとなんと、

コロナの影響でオンライン授業に切り替わり、パートタイム学生に変更されていたのです。

 

週3回オンライン授業で期間は9ヶ月!!

 

NAE
NAE

パーフェクト!!

 

まったく触れたことのない分野をイチからオンラインでスタートさせるのって難しいと思うのですが、私の場合、日本のベースがあるし、大丈夫かなと強気でいます。苦笑

 

 

+費用

 

これが今回学生になろうと思った大きな理由のひとつです。

 

ずばり、今回資格取得に必要な総費用は…

 

長女
長女

じゃかじゃかじゃか~

ジャンッ!!

 

 

$330!!!

 

 

HIRO
HIRO

ぶらぼ~~~~~!!!

そうなんです。

このコースはオーストラリアに足りていない人材として、政府が援助してくれます。

 

 

次女
次女

どの国でも保育士不足ってことね…

 

ただ、援助を受けられるのは市民権/永住権を持っているが大前提なのです。

 

実は今まで何度かこの資格を取りに行こうとしたんですけど、永住権が取れる前だったのですべて実費の約$3000が必要でした。

 

永住権取得を視野に入れていたの時期だったので、いつか永住権が取れたら…と温めに温めていました。

 

長女
長女

ありがとう。

えいじゅうけん!!

 

 

 

 

新しいルーティーン

 

私が勉強するにあたって、もちろん今までの日常に変化があります。

一番は娘たちのこと。

夫がフリーランスになり、時間の調節が可能になったので、私が学校の間はダディに活躍してもらいます。

 

長女はファミリーデイケア(学校の日に変更)週2回。

次女も保育園に通わせるつもりでしたが、状況が状況なだけにちょっと保留。

 

自粛期間なので、人も来ないし、どこにも行かないので、家事は気にせず掃除もほどほどに。

 

料理は時短レシピを募集中

 

家族みんながサポートしてくれて勉強できる環境に感謝しかありません。

 

 

NAE
NAE

なにより後押ししてくれた夫!

ありがとうーーーーーー

 

 

本当はこの状況に今から勉強!?と悩みましたが、できる時がやる時、今が(私たちにとって)ちょうどいいタイミングなんだ!と思っています。

 

 

長女
長女

みんなでがんばるぞー!

 

英語の授業英語のテキスト英語の宿題……

考えるだけで吐き気がするし、すでにビクビクしていますが、娘たちにマミーかっこいい!と思ってもらえるように母ちゃんがんばります!!

 

またのアップデートをお楽しみに…

(どうかくじけていませんように。。。)

 

 

 

家族
家族

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました