【公園レビュー】地元民に愛されている セントキルダ ボタニカルガーデン

《 AUS ・ 観光 》
スポンサーリンク

 

どこまでも続く青い空に白い雲

青々とした芝生

ごろ~んと寝転がってのんびり過ごす

 

メルボルンに来たばかりの頃は

ひろーーーーい公園で

ただランチを食べているだけで

なんておしゃれな生活なんだろう!

としみじみしていました。

 

NAE
NAE

こんにちは。メルボルン在住

二児ママのナエです。

 

今となってはほぼ毎日

娘たちと公園通いの日々

 

長女
長女

お外であそぶの

ダーイスキ

 

今回は数ある公園の中でも

メルボルンの中心地CBDからアクセスしやすい

セントキルダにあるボタニカルガーデン

レビューしたいと思います。

 

1.場所 + 行き方

 

シティからで約15分(無料駐車できます)

トラム3/3a・16・67が走っています(約25分

ルナパークから歩いて約10分

 

《 セントキルダボタニカルガーデン 》
夏場はセントキルダビーチに行く方も
多いと思います。
ビーチを楽しめない季節は
ボタニカルガーデンで
自然を感じるのもいいですよね。

2.セントキルダボタニカルガーデン

 

《 St Kilda Botanical Garden 》

住宅街にとつぜん現れる

こちらのガーデンですが、

元々は砂利発掘上ゴミ捨て場でした。

敷地は1800年代に設立され、

1859年に正式に庭園として設立。

1907年までに多額に資金と

植物の寄付によって今のような形になりました。

【 セントキルダボタニカルガーデン マップ 】

ホームページより

<ガーデン内>

 

 

<池まわり>

長女
長女

カモやハトもたくさんいるんだよ~

NAE
NAE

レインおじさんもいるで~

 

この 雨おじさん(Rain Men)は
ソーラーパネルで水が循環しているので、
日が当たっている時だけ雨が降っています。
<バラ庭園>

 

<プレイグラウンド>

 

長女
長女

私たちが遊ぶにはじゅうぶんね~

 

ひろい敷地内で

ゆっくりランチをとったり

ヨガをしたり

本を読んだり

昼寝をしたり…

 

 

HIRO
HIRO

ランチブレイクの一時間に

公園へ行く人も多いよね

NAE
NAE

時間の使い方が上手やんな~

 

3.温室ハウス 

 

ここセントキルダボタニカルガーデンの

目玉はこの温室ハウス

《 Conservatory 》

 

メルボルンではフィッツロイガーデン

ここセントキルダボタニカルガーデンが有名です。

 

温室ハウスですが、

暖房がついているわけではありません。

なんとなく暖かいな~というくらい

 

ヨーロッパの木々が植林されています。

 

 

長女
長女

金魚もいるねんで~

 

 

4.近所のおすすめ カフェ/レストラン

 

せっかくなら美味しいごはんや

コーヒーを片手に

ボタニカルガーデンをお散歩したいですよね。

 

Kotch Lane

《 Open 7 Days * 8:00~15:30 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kotch Lane(@kotchlane)がシェアした投稿

ボタニカルガーデンから

一番近いのがこのカフェ

 

NAE
NAE

外観も店内も

おしゃれでかわいい!

 

コーヒーの味はもちろん、
ランチメニューも豊富なのが嬉しいところ
詳しいメニューなどはコチラから

The St.Kilda Dispensary

 《 Open 7 Days * 7:00~15:30 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

The St. Kilda Dispensary(@thestkildadispensary)がシェアした投稿

ボタニカルガーデン近くの

ネピアンハイウェイ(ブライトンロード)

にあるのがこちらのカフェ

 

NAE
NAE

レトロな店内がかわいい!

 

クロワッサンやマフィン、クッキーなどもたくさんあるのが魅力的
メニューなど詳しくはコチラ

Claypots Seafood Bar

《 Open 7 Days * 12:00~22:00》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Claypots Seafood Bar St.Kilda(@claypots.st.kilda)がシェアした投稿

時間に余裕のある方、

ガッツリごはんが食べたい方に

絶対おすすめなのがこちら。

 

HIRO
HIRO

ここのシーフードポット

まじで最高!

夜になるとライブミュージックもあります

美味しいシーフードに

お酒に

音楽

 

長女
長女

さいこうや~ん

次女
次女

お酒飲まないけどね…

 

 

メニューなど詳しくはコチラ

 

 

5.まとめ

 

・セントキルダボタニカルガーデンはCBDからアクセスしやすい

・オーストラリア原種の花や木がたくさんある

・バラ庭園もある

・温室ハウスには金魚もいる

・ボタニカルガーデンの近くにカフェやレストランもたくさんある

 

メルボルンの観光に、

地元民に愛されている

ボタニカルガーデンで

オージー流な時間を過ごすのはどうでしょうか?

 

観光地としてだけでなく

在住者のかた、

子連れ家族やカップルにも

おすすめです。

 

家族
家族

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました